information

2016/06/03
宮岡秀行監督による映画『裏・原民喜』に、中田耕治先生のインタビューが収録されました。 (この作品は、原民喜没後65年記念として三月に広島で一度上映され、 ワーク・イン・プログレスとして更なるヴァージョンアップが計画されています。)  その撮影にまつわるエピソードなどについて、詩人の野木京子さんが、 「三田文学」2016年春季号にエッセイを寄稿されています。


2015.7.10

講談社「FRau」八月号/第三回フラウ文芸賞にて田栗美奈子さんが「孤児列車」でみごと準大賞を受賞されました。 テーマは「女性が女性に向けて読んでもらいたい本」。まさにぴったり「女性の好きな女流作家」山口路子さんより、ご紹介コメントいただきました
この夏ゆっくり、冷房に浸かってひと夏の冒険を楽しんでみませんか。



2015.5.7

☆扶桑社の雑誌『en-taxi』 vol.44 2015年春(ODAIBA MOOK) の特集「常盤新平がのこしたもの――その先駆と慈愛のまなざし」 に中田耕治先生が寄稿されています。


・船越 隆子さんが、「第10回とくしま文学賞」(徳島県立文学書道館主催)の小説部門で、みごと優秀賞を受賞されました。
あわせて、
船越隆子さんによる新聞連載記事「翻訳という世界/大切なのは日本語表現」12号も掲載しましたので、どうぞご覧下さい。


・「翻訳事典2013年度版」(アルク地球人ムック)の、「匠の翻訳塾」に、
中田耕治先生による「翻訳家の心得」が掲載されています。


「お梅さん」 中田 耕治 訳 / オノト・ワタンナ 著
若き日の永井荷風も読んだ、アメリカン・ジャポニズムの女流作家オノト・ワタンナの小説が、中田流翻訳で現代によみがえる!